背景色

文字サイズ

サイト内検索

下川町内の石碑のご紹介 ~石碑を巡って下川の歴史を旅してみませんか?~(記念碑2ヵ所を追加しました。)

作成日:2020年07月01日
最終更新日:2020年07月07日

 下川町内の石碑について、今回は50ヶ所の石碑をご紹介します。
内訳は記念碑が27ヶ所、地神塔が12ヶ所、馬頭観世音碑が11ヶ所になります。石碑には既に壊れたものや、調査漏れなどあるかも知れませんので、実際にはもっと多くの石碑が建立されていたと思われます。
 建立されている場所の特徴は、公区会館や公園が多いですが、中には現在では建立の理由が分からない場所にもありました。
 建立時期については、馬頭観世音や地神塔は大正から昭和40年代までが多く、記念碑については昭和40年代から平成までが多いようです。
 石碑調査は継続して行っていますが、調査漏れや、石碑の由来など不明点多くあり、今回の報告を閲覧した方から、多くの情報が得られましたら幸いです。

 各石碑を紹介したPDFや一覧表には、経緯度を載せていますので、グーグルマップなどで現地を確認することもできますので、お楽しみください。

 今回、町民からの情報提供で追加した石碑は、上名寄川向にある「矢文豊水」碑、上名寄16線神社にある「東宮殿下行啓記念」碑です。

 まだまだ、見落としている石碑があるかもしれません。情報提供よろしくお願いします。

 下川町教育委員会にご連絡いただければ、より詳しい内容や、時間が合えば現地ご案内もできます。

   00町内石碑一覧表-713e7660.pdfをダウンロード  

   01石碑(解説文)-3b34e708.pdfをダウンロード

   02地神塔(解説文).pdfをダウンロード

   03馬頭観世音・供養塔(解説文).pdfをダウンロード

   04記念碑(全部)-766c4c77.pdfをダウンロード

   05地神塔(全部).pdfをダウンロード

   06馬頭観世音碑・供養塔(全部).pdfをダウンロード

以前掲載した歴史的標柱のページもありますので、そちらもご覧ください。

  

  

このページの作成者・お問い合わせ先

教育委員会
電話:01655-4-2511(内線:512・513・514・515・516)

このページの先頭に戻る