背景色

文字サイズ

サイト内検索

町民主体によるSDGs課題解決推進事業

作成日:2020年04月06日
最終更新日:2020年04月06日

町では、平成25年5月から、「みんなで考えみんなで創る環境未来都市しもかわ推進町民事業助成制度」を開始し、町民のみなさんが自ら企画し、実施するまちづくり活動に対して支援を行って参りました。

今年度より、「みんなで考えみんなで創る環境未来都市しもかわ推進町民事業助成制度」は「町民主体によるSDGs課題解決推進事業」として名称を変え、町民のみなさんが企画・実施する「2030年における下川町のありたい姿」の実現や町内へのSDGs普及啓発の促進に向けたまちづくり活動を支援していきます。

きっかけ

下川町は、平成23年12月、国から「環境未来都市」に選定されました。町は、「人が輝く森林未来都市しもかわ」というテーマで、豊かな自然を生かし、エネルギーの完全自給や超高齢化対応など、小さな自治体ならではの地域づくりのモデルをつくろうとしています。

また、「環境未来都市」に続く取り組みとして、平成30年度には「SDGs未来都市」に選定されました。町民のみなさんとともに、下川町がSDGs未来都市として目指すべき将来像である「2030年における下川町のありたい姿」を設定し、SDGsを取り入れた持続可能なまちづくりを進めています。

下川町×SDGs

この「2030年における下川町のありたい姿」の実現に向けては、町民や町内事業者の皆さんがさまざまなアイディアを活かし、実現していくことが必要と考え、この制度を制定しました。

支援制度の内容

「2030年における下川町のありたい姿」の実現及び町内へのSDGsの普及啓発に向け、町民の皆さんが自ら企画し、実施するイベントや広報活動、人材育成や調査研究などの活動に対し、最大100万円を助成します。また、活動の企画段階から、内容の練り込みや仲間集め、他の助成金等の活用アドバイス、受けた助成金の使い方などについてもご相談に応じます。

事業の申請・お問い合わせ

事業の申請・お問い合わせ・ご相談等につきましては、政策推進課(以下連絡先)までご連絡ください。

※申請内容に関するご相談、ご質問等も承っておりますのでお気軽にご連絡ください。

このページの作成者・お問い合わせ先

政策推進課
電話:01655-4-2511(内線:231・233・234・235)

このページの先頭に戻る