トップ > 各課のページ > 総務課 > 町の施設を管理する指定管理者の決定について

町の施設を管理する指定管理者の決定について

平成31年4月から、町の施設を管理する指定管理者を指定いたしました。
12月7日に下川町指定管理者選定委員会での審査を経て候補者を選定し、12月28日開催の町議会定例会で議決されました。

指定管理者制度とは

指定管理者制度とは、平成15年の地方自治法改正によりできた制度です。
従来、町の「公の施設」の管理は、法律で規定する特定の団体等が行っていましたが、法律の改正により、今までより幅広い法人その他の団体が、指定管理者として「公の施設」を管理できるようになりました。

公の施設の名称 指定管理者名 指定期間
下川町土壌改良施設 下川環境サービス事業協同組合            代表理事 金子一志 2019(平成31)年4月1日~2024(平成36)年3月31日(5年間)
公募によらない施設の指定管理者一覧

公の施設の名称 指定管理者名 指定期間
下川町共生型住まいの場 社会福祉法人下川町社会福祉協議会
会長 加 藤  久
2019(平成31)年4月1日~2024(平成36)年3月31日(5年間)

お問い合わせ先

総務課 総務グループ 庶務担当
電話:01655-4-2511(内線222・225)

お知らせ