トップ > 各課のページ > 総務課 > 下川町暴力団排除条例の制定について~ご意見を募集します~

下川町暴力団排除条例の制定について~ご意見を募集します~

 

下川町暴力団排除条例の概要

○条例の目的
 暴力団の排除について、基本理念を定め、町の責務及び町民、事業者の役割を明らかにするとともに、暴力団排除に関する基本的な施策等を定めることにより、町民の安全で平穏な生活の確保と地域経済の発展を目指します。

○基本理念
 暴力団が町民生活や社会経済活動に不当な影響を与える存在であるとの認識のもと、暴力団を恐れないこと、暴力団に対して資金を提供しないこと、暴力団を利用しないことを基本としています。

○町の責務及び町民、事業者の役割
・町は、基本理念にのっとり、道及び警察並びに関係機関と連携を図り、暴力団の排除に関する施策を実施します。
・町は、道及び警察並びに関係機関に対し、必要な支援や情報を提供します。
・町民は、町が実施する施策に協力するよう努めるものとします。
・事業者は暴力団との関係を遮断し、町が実施する施策への協力と情報の提供に努めるものとします。
                                                                                                                                                                           ○町の事務事業における措置
町は、町が発注する建設工事その他の町の事務又は事業から暴力団員又は暴力団関係事業者を排除するために必要な措置を講じます。

○公共施設に係る措置
 町の公共施設が暴力団の活動に利用されないよう使用許可しないなど必要な措置を講じます。

○青少年に対する教育等のための措置
町は、青少年が暴力団排除の重要性を認識し、暴力団に加入せず、暴力団員による被害を受けないための教育等が行われるよう、情報の提供や支援を行うものとします。

○広報及び啓発
 町は、町民等が暴力団の排除に対し理解を深めるための広報及び啓発を行っていきます。

 

◎条例制定に向けて、町民の皆様からのご意見を募集します。

1 募集期間 平成25年5月10日(金)~5月31日(金) ※郵送については、当日消印有効

2 提出方法 別紙意見提出用紙により提出してください。※意見提出用紙は、総務課総務グループ、行政情報コーナー(役場、公民館、ハピネス)に備え付けているほか、ホームページからもダウンロードできます。住所、氏名(団体の名称及び代表者氏名)、連絡先の記載があれば、任意様式でも受付可(持参提出、郵便、ファクシミリ、電子メールでも提出可)

3 提出先  役場総務課総務グループ 
        〒098-1206 下川町幸町63番地 
        電話 01655-4-2511(内線222) ☆行政情報告知端末4-251101
        FAX  01655-4-2517
               e-mail s-shomu@town.shimokawa.hokkaido.jp

4 その他  ご意見の要旨は公表いたします。※ただし、住所、氏名など個人が特定できる情報は公表いたしません。

 

添付資料 意見提出用紙PDFファイル(33KB)  意見提出用紙エクセルファイル(28KB)                       

   

お問い合わせ先

総務課 総務グループ 庶務担当
電話:01655-4-2511(内線222・223)

お知らせ