トップ > 各課のページ > 農務課 > ため池ハザードマップについて

ため池ハザードマップについて

ため池ハザードマップとは

 近年、全国的に大規模な地震の発生などにより、ため池による被害が発生しています。また、被害に至らなくても非常に危険な状態となり、下流域の住民の方が避難を余儀なくされる事態が発生しています。そこで、下川町では農業用ため池が地震により決壊した場合を想定し浸水被害の想定範囲避難経路避難場所等を示した「ため池ハザードマップ」を作成しました。ご家庭やお勤め先の状況を確認し,ご家族、職場、地域で万一の場合に備えて話し合いをもたれたり、避難訓練などにご活用ください。

 

ハザードマップ(航空写真)PDFファイル(3186KB)

ハザードマップ(地形図)PDFファイル(3233KB)

お問い合わせ先

農務課 農業振興グループ 畜産担当
電話:01655-4-2511(内線144・145)

お知らせ