トップ > 各課のページ > 教育委員会 教育課 > 児童クラブについて

児童クラブについて

1.児童クラブとは

 児童クラブは、保護者が労働等により昼間家庭にいない小学校児童に対して、安全な生活と健全な育成を図るため開室しています。

2.対象児童

 下川小学校に在籍する児童

登録いただく児童

 ・帰宅しても家族がいない日が1か月に15日以上あり、3ヵ月以上継続する児童
 ・昼間家庭に保護者がいるが、育児や介護等により適切な保護を受けられない児童
 ・スクールバスを利用する児童

一般利用児童

 登録いただかない児童は、一度帰宅してからの利用となります。(緊急時や集団下校時の帰宅場所として、学校から直に児童室を利用したい場合は、児童室にご相談ください。)

3.利用料

 利用料は無料です。

4.開室時間

 ・学校登校日(月~金曜日) 学校下校時から午後6時まで
 ・学校休業日(臨時休校日、春・夏・冬休み、土・日曜日) 午前8時30分から午後6時まで
※日曜日は、月2回程度開室する予定です。開室日については、その都度お知らせいたします。土・日曜日に児童クラブを利用する場合、事前にお伝えください。

5.休室日

 日曜日、祝日、12月31日から翌年1月5日まで
※臨時に休日又は開室日を設ける場合があります。

6.申し込み方法について

 「児童クラブ入会申込書」に記入し、直接児童室に提出してください。なお、利用申込手続きは毎年度必要となります。
 児童クラブに登録した際には、必ず学校の担任の先生に登録したことを報告してください。
 児童クラブ入会申込書PDFファイル(108KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

7.利用について

 下校しても自宅に保護者がいない場合は、直接児童クラブを利用出来ます。保護者が在宅の時は、一度帰宅してからご利用願います。
※保護者の愛情を受けながら、家庭で保育されることが児童にとって一番よいことだと思います。保護者の方が在宅の場合は、できるだけ児童と一緒に家庭で過ごすようお願いいたします。

8.帰宅方法について

1人帰りの場合

 1人で帰宅する児童の帰宅時間は、安全のため以下のようにさせていただきます。(一般利用の児童も同様です。)
 ・4~9月 午後5時
 ・10~3月 午後4時
 天候により、帰宅時間が早まる場合があります。(保護者等、自宅にいるか確認したうえで帰宅させます。)
※1人帰りのお子さんには、不審者や事故に遭わないように気をつけ、寄り道をせず真っすぐ帰宅するようご家庭でもお話しください。誰もいない自宅に帰ってしまう事のない様に、毎朝お子さんと一緒に下校後の帰宅場所の確認をしてください。また、児童室利用の際には、1人帰りかお迎えになるかの確認もお願いいたします。

お迎えの場合

 児童室の閉室時間(午後6時までに、必ずお迎えに来てください。)
 やむを得なくお迎えが遅れてしまう場合や、保護者以外の方がお迎えに来る際には、必ず児童室に連絡をお願いいたします。

9.習い事に行く時の送り出しについて

 児童室から習い事に行く場合、事前に曜日や時間帯の連絡を頂ければ、時間に送り出します。しかし、自らが習い事等に通う時間を意識することも大切ですので、ご家庭での声かけもお願いいたします。
※1人帰りの時間を過ぎた後には、児童室から公民館以外の習い事の場所に1人で行く事は出来ません。

10.ご家庭との連絡について

 ご家庭より連絡事項がある場合には、ご連絡ください。(お迎え時に伝える・電話連絡・連絡帳の使用など。連絡帳は、必要に応じて各家庭での用意をお願いいたします。)
 発病、負傷その他で、保護者の方に緊急に連絡を取る場合があります。また、状況によっては、早急にお迎えをお願いすることがあります。(連絡先に変更がありましたら、早急にお知らせください。)

11.ケガ・事故が発生した場合

 日常、事故防止には万全の注意を払っておりますが、万が一事故やケガが発生した場合には、児童クラブで加入しているスポーツ安全保険で対応いたします。
※病院、整骨院を受診された際には、即お知らせください。

12.持ち物

おやつ

 児童室では、おやつの時間を設けています。おやつの必要なお子さんは、用意をお願いします。(スティックゼリー・アメ・ガムは禁止)
 おやつは巾着袋や、チャックの付いた袋など、お菓子が出てしまわない袋に入れてください。(おやつ袋には必ず名前を記入してください。)なお、おやつは児童室で保管することも出来ます。
※お菓子が少なくなりましたら声かけしますので、お菓子の補充をお願いします。お菓子は学校に持っていけないので、保護者が直接児童室にお持ちください。

汗ふきタオル

 汗をかくことが多い子は、タオルを持たせてください。(着替えが必要なお子さんは、児童室でお預かりします。)

お弁当

 学校休業日(臨時休校日、春・夏・冬休み、土・日曜日)に児童室で昼食をとる場合、お弁当・飲み物(自由)を持参してください。
※自宅に一度帰り、昼食をとっていただいても構いません。児童室から昼食を買いに行くことは、出来ません。

お願い

 持ち物には、必ず名前を記入してください。(特に上着、帽子、手袋)
 ゲーム機など、個人の遊び物を持ち込む事は、出来ません。

13.学習時間

 児童室での宿題は、児童が自主的に取り組む習慣を身につけることを重視しています。(宿題の見直しは、ご家庭において行ってください。)
 学校休業日に朝から児童クラブを利用する場合、児童室では8時30分から10時までの時間を学習時間としています。利用の際には必ず筆記用具、学習ドリルなどの学習出来る物を持たせてください。

14.健康管理

 児童の健康状態(持病、アレルギー等)については、詳しく支援員にお知らせください。
 児童室は、各学年が集まる集団生活の場であるため、風邪による咳が出る場合、マスクの着用をお願いします。
 発熱や、体調に不安がある場合には、利用を控えてください。(保護者が在宅で帰宅可能な児童は、利用を控えるなどのご協力をお願いいたします。)
 児童室で体調が悪くなった場合は、保護者に連絡しますので、早めのお迎えをお願いします。

15.感染症発症時の対応

 インフルエンザなどの感染症にかかったお子さんは、児童の健康や安全確保の面から、児童室を利用できません。
 インフルエンザなど感染症に伴う出席停止(学年・学校閉鎖)の期間中、該当するクラスの児童は症状のある・なしにかかわらず、児童室を利用できません。

16.悪天候による集団下校、臨時休校時の対応

集団下校

 保護者が自宅にいない場合は、緊急下校先として児童クラブの利用ができます。(この場合、緊急の下校先を児童クラブにしたことを小学校と児童室まで事前に連絡してください。)また、利用する際には天候が回復しても安全確保のため保護者のお迎えをお願いいたします。
※保護者が自宅にいる場合は、児童クラブを利用せず自宅への帰宅をお願いいたします。

臨時休校

 悪天候による臨時休校は、保護者等が自宅にいない児童のみ児童クラブを利用することができます。ただし、その日は必ず保護者の送迎をお願いいたします。
※利用の際には、教育委員会教育課までご連絡ください。

17.安全に利用していただくために

 児童クラブは、放課後等の一定の時間、適切な遊びと生活の場を提供し、児童の健全育成を図ることが目的であり、保護者の皆様が家庭の中で児童を温かく育んでいくためのお手伝いをするところであり、子どもたちが安全に児童クラブでの時間を過ごせるようにしていくためには、家庭と学校と児童クラブが連絡を密にし、連携していくことが必要です。
 このため、児童クラブを利用する上で、利用時間や利用形態が変わる場合などは、その都度連絡を頂きたいと思います。
 また、保護者の知らないうちに、下校時に子どもたち同士で遊びに出かけ、行き先が分からなくなることや、児童クラブに来る予定の子どもが、お友達の家に遊びに行ってしまう等の様々な事例が発生しています。安全な状況にあればよいのですが、思わぬ危険に巻き込まれる可能性もあるため、各家庭において、児童クラブの利用方法や利用時間、帰宅順路、親のいない所で友達同士で遊ぶ時の約束事など、各ご家庭で話し合い指導していただければと思います。
 児童のことで不安に思うことや、児童クラブへご要望があれば職員にご相談ください。

18.おわりに

 子ども達が児童室で楽しく過ごせるように、指援員一同、安全を心がけながら温かく見守っていきます。保護者の皆様のご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

下川町民会館児童室 電話 4-2511(内線577)
下川町教育委員会教育課 電話 4-2511(内線513)

◎行政情報告知端末をご利用の場合
下川町民会館児童室 8-0316
下川町教育委員会教育課 4-251111

お知らせ