トップ > 各課のページ > 政策推進課 > 「COOL CHOICE」宣言について

「COOL CHOICE」宣言について

​下川町「COOL CHOICE」宣言について​

平成27年に開催されたCOP21において「パリ協定」が採択されました。その中で、世界の平均気温上昇を2度未満とすること、今世紀広範囲温室効果ガスの排出を実質ゼロにすることなどが世界共通の目標として示されました。

日本政府はこの目標の達成に向け、2030年までに日本の温室効果ガス排出量を2013年度比で26パーセント削減することを目標に定め、具体的な行動として、省エネ・低炭素型の製品など、温暖化対策に資すると共に快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選択(COOL CHOICE)」を国民一丸となって推進知るよう呼び掛けています。

下川町は、平成20年に低炭素社会の実現に向け高い目標を掲げて先駆的な取り組みにチャレンジする「環境モデル都市」に、平成23年には環境面、社会面、経済面の3つの価値を創造することにより誰もが暮らしたい・誰もが活力ある街の実現を目指す「環境未来都市」に選定されました。

これまで一貫して、地域の資源を最大限・最大効率で活用し温室効果ガスの大幅な吸収、及び削減による「低炭素社会」の構築を目指すとともに、産業振興と雇用の創出を同時に図ること等により、持続可能な地域社会の構築を目指してまいりました。

下川町はこの「COOL CHOICE」に賛同するとともに、町民・事業者の皆さまとの協働により、「しもりんエコポイント」の普及啓発をはじめ、家電の買い替え促進や、北方型住宅の促進など新たな施策にチャレンジいたします。

 

下川町長 谷 一之

cool

お問い合わせ先

環境未来都市推進課
電話:01655-4-2511 内線234

お知らせ