背景色

文字サイズ

サイト内検索

新型コロナウイルスの感染拡大防止のための対応方針(第10報)

作成日:2021年03月08日
最終更新日:2021年03月08日

新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応方針について

 道の集中対策期間が3月7日をもって解除されたことに伴い、3月8日から貸館等の対応の一部を解除いたします。感染予防対策につきましては、引き続き、対策を継続していきます。

 なお、対応内容は次のとおりです。

 

1 発熱や倦怠感、咳、のどの痛みがあるなど体調が悪い場合に外出を控える。

2 飲酒を伴う場面などにおける感染リスクを回避する行動の実践。

3 感染リスクを回避できない場合、行動制限の要請がある地域との不要不急の往来を控える。

4 高齢者、基礎疾患を有する方などと接する場合のマスクの着用、手洗いなどの慎重な行動の更なる徹底。

5 3つの「密」を避けること。

  ①密閉空間

  ②密集場所

  ③密接場面

6 マスクの着用、手洗いや咳エチケットの徹底。

7 イベント及び会議等の対応については、第8報に基づく対応とする。

  →第8報についてはこちらをご参照ください。

 

※福祉・医療施設について

 福祉・医療施設においては、対応が異なりますので、各施設へご確認ください

 

※今後の対策方針について(貸館)

 貸館の利用人数制限を解除します。

 ただし、感染症拡大などの状況によっては、貸館施設の利用人数の制限等の対応を講じる場合があります。

 

【引き続き、町民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。】

このページの作成者・お問い合わせ先

保健福祉課
電話:01655-4-2511(内線:122・123・124・125)

このページの先頭に戻る