背景色

文字サイズ

サイト内検索

下川町新生児臨時特別定額給付金について

作成日:2020年09月24日
最終更新日:2020年10月16日

下川町新生児臨時特別定額給付金

下川町では、新型コロナウイルス感染症禍において不安を抱えながら妊娠、出産した子育て世帯を応援するため、国の特別定額給付金の対象外となった新生児を対象に、新生児臨時特別定額給付金を支給します。

◎概要チラシ 

支給対象者

次の要件をすべて満たしている新生児

①令和2年4月28日から令和3年3月31日までに生まれ、下川町に住民登録された新生児

②新生児の住民登録が給付金申請日まで継続して下川町にある

申請者

①支給対象新生児の父親または母親

②父親または母親以外で町長が適当であると認めた方

支給額

新生児1人につき10万円

申請方法

既に出生届を提出された方は、9月中に町から申請書をお送りしますので、ご確認の上、必要事項をご記入し申請書を提出してください。

これからお子様が生まれる方は、出生届提出時に申請のご案内をいたします。

申請に必要なもの

新生児臨時特別定額給付金申請書

・申請者の通帳等の写し

 ※父親または母親以外が申請者となる場合は、父親または母親が記載した委任状(任意様式)及び

  本人確認ができるもの (免許証等)を持参してください。

申請書の提出先

役場保健福祉課福祉・子育て支援グループ

申請期限

令和3年4月30日

このページの作成者・お問い合わせ先

保健福祉課
電話:01655-4-2511(内線:122・123・124・125)

このページの先頭に戻る