背景色

文字サイズ

サイト内検索

クマ出没情報【クマップ】

作成日:2020年05月24日
最終更新日:2020年05月26日

下川町を含め北海道の多くの地域は、ヒグマの生息地です。ヒグマによる事故や被害を未然に防止するよう、登山や山菜採りなど山に入る際には十分な注意が必要です。

ヒグマと出会わないために

▽ヒグマ出没情報を確認しましょう

 山に入る前には新聞やテレビ、地元の人に聞くなどヒグマの出没情報に気を付けましょう。

 ヒグマが活発に活動する早朝や夕方、雨の日は行動しないようにしましょう。

▽音を出しながら歩きましょう

 山に単独で入らない、ラジオなどを鳴らしながら歩く、鈴を付ける、手をたたくなどで、人がいることをヒグマに知らせましょう。

 ヒグマのフンや足跡を見つけたらすぐに引き返しましょう

▽ごみは必ず持ち帰りましょう

 においの強い物はヒグマを引き寄せる場合がありますので、残飯や空き缶などのごみは必ず持ち帰りましょう。

最新の出没情報

5月24日  名寄川河川敷(上名寄)

過去の出没一覧(令和2年度)
No 日付 時間 場所 確認内容
1 5月7日 17時00分 しもかわ珊瑠湖北側  目撃
2 5月22日 14時45分 矢文湖西側の町道 目撃
3 5月24日  8時00分 名寄川河川敷(上名寄) 目撃

  

ヒグマ出没情報(クマップ)

地図内の地点において、ヒグマの出没が確認されていますので、ご注意願います。

このページの作成者・お問い合わせ先

森林商工振興課
電話:01655-4-2511(内線:237・243・244・249)

このページの先頭に戻る