トップ > 産業情報 > 商工業 > 中小企業支援策を改正しました

中小企業支援策を改正しました

1.中小企業支援策を改正

 町では、地域の中小企業の活力を高め、地域経済を活性化させることで、安定的な雇用や所得の確保を図るために、町が行っている中小企業振興対策を改正しました。(中小企業振興基本条例改正)
 改正後の制度は平成25年4月1日から、ご利用可能となりますので、ご活用ください。また、制度のお問い合わせ・ご相談は、担当までお気軽にご連絡ください。

制度改正概要

2.制度見直しの経緯

 今回の制度見直しにあたっては、地域の事業者等で構成される下川町中小企業振興審議会での審議や商工会の各部会との
意見交換、全町民を対象に意見募集を行い、いただいたご意見等を踏まえ原案を作成しました。
 この原案を第1回定例議会へ提案し可決されましたので、4月1日から新たな中小企業者向け支援策を施行します。

見直しの経緯

3.今後の中小企業振興政策と改正制度内容

 中小企業振興支援制度を強化(ポイント1)すると同時に、中小企業支援機能の構築(ポイント2)、生活基盤である地域コミ
ュニティの再生など地域経済に関連する施策(ポイント3)を総合的に展開して、地域経済の活性化を図ります。

政策展開イメージ

4.改正制度内容

 主な改正点は次のとおりです。

☆円滑な事業承継を促進するための支援制度の充実と合わせて事業承継マッチングシステムを構築
☆新分野進出、新商品・新サービス開発への支援充実
☆特産品の販路拡大の拡充(新商品に既存商品も含めた特産品)
☆再生可能エネルギー産業への進出支援(燃料小売業に限る)
☆地域内で研修会を開催する場合を支援対象

改正内容(新旧比較)

5.中小企業支援機能の構築

 中小企業者への支援制度を強化と合わせて、中小企業者等の活動を支援する機能を構築し、地域経済の活性化を推進します。
 機能は平成25年度中に構築し活動を開始予定です。

中小企業支援機能イメージ

お問い合わせ先

環境未来都市推進課 環境未来都市推進グループ 商工観光担当
電話:01655-4-2511(内線235・237)