トップ > 産業情報 > 林業 > 下川町鳥獣被害防止計画を策定(更新)しました

下川町鳥獣被害防止計画を策定(更新)しました

鳥獣による農林業等の被害を防止するため、「鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律(平成19年12月21日法律第134号)」第4条第1項に基づき、「下川町鳥獣被害防止計画」を策定(更新)しましたので、同法第4条第8項に基づき公表します。

計画期間 

平成28年度~平成30年度

対象鳥獣

エゾシカ・ヒグマ・キツネ・タヌキ・アライグマ

対象地域

下川町全域

被害の軽減目標

指標 現状値(平成27年度) 目標値(平成30年度)
エゾシカ 被害金額 14,259千円 9,981千円
被害面積 53.1ha 37.1ha
ヒグマ 被害金額 1,443千円 1,010千円
被害面積 2.0ha 1.4ha

対象鳥獣の捕獲計画

詳細
対 象 鳥 獣 捕 獲 計 画 数
平成28年度 平成29年度 平成30年度
エゾシカ 300頭 350頭 300頭
ヒグマ 6頭 6頭 6頭
キツネ 10頭 10頭 10頭
タヌキ 10頭 10頭 10頭
アライグマ 30頭 30頭 30頭

下川町鳥獣被害防止計画PDFファイル(319KB)

お問い合わせ先

森林総合産業推進課 森林総合産業推進グループ
電話:01655-4-2511(内線243・244)