トップ > くらしの情報 > くらし・環境 > 環境 > 環境モデル都市 > 環境モデル都市下川町の取り組みについて

環境モデル都市下川町の取り組みについて

環境モデル都市

国は、地球温暖化問題への対応として、「低炭素社会」への転換を進めるため、温室効果ガスを削減する目標を掲げ、先駆的な取り組みにチャレンジする都市を「環境モデル都市」として選定することとし、下川町は、平成20年7月に全国6都市(※平成21年の追加認定都市とあわせて現在13都市)の一つとして認定されました。

下川町は、「地域産業の振興」と「快適な生活環境」を柱とした環境モデル都市推進事業を各種施策と連動させ、産業の振興と雇用の創出を図り、地域の活性化を推進し、温室効果ガスの大幅な吸収および削減による「低炭素社会」の構築を目指そうとしております。
下川町が取組んでいる低炭素なまちづくりの推進事業をご紹介します。

ダウンロード


Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

環境未来都市推進課 環境未来都市推進グループ
電話:01655-4-2511(内線235・237)