トップ > くらしの情報 > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > 廃棄物処理手数料

廃棄物処理手数料

下川町では、資源物の分別を進めごみを減らすため、また、厳しい財政事情に対応するため、平成16年4月1日から、一般ごみ(資源物、有害危険ごみ以外)の有料化が始まりました。

ごみを有料化することにより、

  1. ごみ減量意識が向上し、分別が徹底され、ごみ排出量の減量が図れる
  2. 排出量による公平な費用負担となる
  3. ごみ処理経費の財源確保ができる

と考えております。

皆さまのご理解とご協力をお願いします。

指定ごみ袋によるもの

指定ごみ袋によるもの
区分 袋の色 袋の大きさ 販売価格(税込)
炭化ごみ
(生ごみ)
オレンジ色 6リットル  10枚入り1袋    430円
12リットル  10枚入り1袋    860円
炭化ごみ
(衛生ごみ、紙くず類)
灰色 20リットル  10枚入り1袋    430円
40リットル  10枚入り1袋    860円
埋立ごみ 黄色 20リットル  10枚入り1袋    430円
40リットル  10枚入り1袋    860円

指定ごみ処理券(シール方式)によるもの

指定ごみ処理券(シール方式)によるもの
区分 手数料および販売価格(税込)
粗大ごみ 1枚 210円

下川町廃棄物処理場へ直接搬入する場合

下川町廃棄物処理場へ直接搬入する場合
区分 手数料(税込)
家庭系ごみ 10kgにつき 43円
事業系ごみ 10kgにつき 86円

※上記手数料に10円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てます。
※平成18年4月より、ごみ処理手数料が廃棄物処理場で直接支払えるようになりましたのでご利用ください。

ごみに関するご案内のトップページへ

お問い合わせ先

税務住民課 住民生活グループ 生活環境担当
電話:01655-4-2511(内線112・118)