トップ > 行政情報 > 総合特区・環境未来都市 > 【9月20日~21日】企業様向け研修プログラム「森林・自然エネルギー活用塾」を開催します!

【9月20日~21日】企業様向け研修プログラム「森林・自然エネルギー活用塾」を開催します!

下川町は昨年12月に国から環境未来都市および地域活性化総合特区に選定・指定を受け、半世紀にわたる林業・林産業を基盤に森林バイオマス活用を中心とした低炭素社会構築をすすめ、世界トップクラスの小規模自治体のモデルとなるべく様々な価値創造の取組みを実施しています。

この度、森林の施業から加工、環境教育、エネルギー創出に至るまで日本の森林や地域が持つポテンシャルを企業の皆様にご理解いただく研修プログラムを開催します。

本研修にご参加いただき、森林・環境事業を先導する企業のCSRの取組み、社員教育やスキルアップ等にお役立ていただきたいと考えています。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

「森林・自然エネルギー活用塾 in環境未来都市・北海道下川町」

日時: 2012年9月20日(木)~9月21日(金) 1泊2日

主催: 北海道下川町

企画協力: 日経BP環境経営フォーラム事務局

旅行企画・実施:  JTB法人東京 第一事業部

研修料金: 20,000円(日経BP環境経営フォーラム会員の方)

           25,000円 (日経BP 環境経営フォーラム非会員の方)

      ※お2人部屋1名様料金です。お1人部屋追加料金は10,000円です。

集合解散: 旭川空港 (旭川空港までは、各自別途ご手配ください)

定員: 30名

募集締切り:9月10日(月) ※ただし定員になり次第締切らせていただきます

■研修プログラムの概要

 

【9月20日(木)】

 9:40  旭川空港集合

12:00 昼食

13:00 講義研修「世界を相手にする企業が今日からすべきこと」(仮)

       講師:国連環境計画 金融イニシアティブ 特別顧問 末吉竹二郎氏

14:45 視察研修1 -森林バイオマスによる利益創出事例- (地域熱供給システム、木質原料製造施設、エコハウス)

16:00 体験研修 -日経BP環境経営フォーラムの森にて- (森林環境教育体験(NPO法人 森の生活))

18:30 交流会

【9月21日(金)】

 9:00 視察研修2 -林業・林産業価値の再認識- (植林体験、造材現場、林産加工場)

12:10 昼食

13:15 森林・自然エネルギーセミナー研修

     ◇「地域の目線、下川町の将来」

        下川町環境未来都市推進課

     ◇「自然エネルギー創出術」

        自然エネルギー財団 政策イノベーション事業部 上級研究員 真野秀太氏(予定)

     ◇「カーボン・オフセット活用術」

       三菱東京UFJリサーチ&コンサルティング 環境・エネルギー部 主席研究員 竹田雅浩氏

     ◇参加企業プレゼンテーション、意見交換

16:45 下川町出発

18:45 旭川空港(到着後、解散)

※上記予定は天候等により内容が変更となる場合があります。

★この研修プログラムの詳細はこちらPDFファイル(1210KB)

★お申込書はこちらワードファイル(43KB)

★☆お申込み・お問い合わせ★☆

JTB法人東京 本社営業部 第一事業部 営業1課

TEL  03-5909-8060  FAX  03-5909-8068

担当:藪田(平日9:30-17:30)

お問い合わせ先

環境未来都市推進課 環境未来都市推進グループ 商工観光担当
電話:01655-4-2511(内線235・237)