トップ > 各課のページ > 教育委員会 教育課 > 下川ジャンプスポーツ少年団を応援してください

下川ジャンプスポーツ少年団を応援してください

 「スキージャンプの聖地」下川町は、これまでにスキージャンプ競技やコンバインド競技など冬季オリンピックに平昌オリンピックで8度目の出場を果たしたレジェンド葛西紀明選手をはじめ7名のオリンピアンを輩出し、長野オリンピックスキージャンプ男子団体で金メダルを獲得した岡部孝信氏など3名のメダリストが誕生しています。

 下川町は、ジャンプ台4基を整備して専門指導員も2名配置し、本州からのスキージャンプ留学生を受け入れるなど、将来の夢に向かって突き進む少年団員や地元高校のスキー部所属選手を指導し「未来のメダリスト」育成に力を注ぎ、日本のノルディックスキー競技の向上に邁進してきましたが、近年、遠征や大会出場のために使用している車両バスが頻繁に故障するなど、育成指導等に支障をきたしている状況です。

 このような状況から脱するため、日本全国の皆様に「ふるさと納税」制度による寄付(応援)をお願いし、お寄せいただいた寄付金を「車両バスの購入」や「スキージャンプ板」などの購入に活用させていただき、今後も葛西紀明選手、伊東大貴選手、伊藤有希選手のような世界の舞台で大活躍し、応援いただいた皆様に「夢と希望と感動」を届けられる選手を数多く育成していくことに努めてまいりますので、お力添え、応援賜りますようお願い申し上げます。

 

〇下川町の「ふるさと納税制度」のご案内

​       ↓  ↓  ↓

https://www.town.shimokawa.hokkaido.jp/section/somu/furusatonouzei.html

 

 

ジャンプ少年団に所属している子どもたち

 ジャンプ少年団に所属している子どもたち

 

第28回TVh杯ジャンプ大会で優勝した鴨田鮎華選手(下川商業高校2年生)

第28回TVh杯ジャンプ大会で優勝した鴨田鮎華選手(下川商業

高校2年生)

 

 

Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

 

 

お問い合わせ先

教育委員会教育課生涯スポーツグループ
電話:01655-4-2511(内線514・515)

お知らせ