トップ > 各課のページ > 環境未来都市推進課 > 2030年における下川町のありたい姿(案)へのご意見を募集します

2030年における下川町のありたい姿(案)へのご意見を募集します

1.趣旨

  • 町では、平成29年度から平成30年度の2カ年で、町の最上位計画である「次期総合計画」と 「次期環境未来都市計画」の策定を進めており、次期計画には、国内外の新たな社会潮流である「持続可能な開発目標(SDGs(エスデージーズ))」を取り入れ、より良いまちを築いていくための取組みをさらに進展させていく考えです。※SDGsについては、広報しもかわ、補足説明(P3~P4)をご参照ください。
  •  また、計画策定に当っては、目の前の課題解決だけの視点でまちづくりを進めるだけではなく、これから生まれてくる未来世代のことや本町を取り巻く社会情勢の変化などを予測しつつ、将来像となる本町の「ありたい姿」を描き、そこから現時点を振り返り、長期的、複眼的な視点でまちづくりを進めていく必要があります。
  •  こうした考えのもと、町では、「2030年の下川町のありたい姿(以下、「ありたい姿」という。)を描き、ありたい姿を踏まえた、総合計画や環境未来都市計画(SDGs未来都市計画)などを策定し具現化のための事業を位置付け、この実現に向け取組みを進めていく考えです。
  •  このため、平成29年9月、下川町総合計画審議会に「SDGs未来都市部会」を新設し、町民委員(10人)及び外部有識者を招致し「ありたい姿」の策定を進めており、この度、素案が完成したことから、町民の皆さまからご意見を募集いたします。
  •  また、「ありたい姿」の実現のための「事業(打ち手)案」につきましても併せて、ご意見を募集いたします。

 

2.募集要領

  1. 応募期間

   平成30年3月1日(木)~3月26日(月)※郵送については、当日消印有効

 2.公表場所

   公区回覧のほか行政情報コーナー(役場・公民館・総合福祉センターの各ロビー)に設置します。

 3.意見用紙

   本ページ下部からダウンロードできるほか、上記の行政情報コーナーに設置します。

   (住所、氏名、連絡先、ご意見が記載されていましたら、任意様式でも可)

 4.提出方法                                     

   環境未来都市推進課へ直接提出、郵送、ファクシミリ又は電子メールにて提出してください。

   (※電子メールで意見を提出する場合は、表題を「【2030年ありたい姿パブリックコメント】としてください。)

 5.提出・問合せ先

   直 接:役場庁舎2階 環境未来都市推進課

   郵 送:098-1206 下川町幸町63番地 環境未来都市推進課 宛

   電 話:01655-4-2511 F A X :01655-4-2517

   E-mail:kankyo-m@town.shimokawa.hokkaido.jp

 6.その他

   ご意見の要旨は公表します。ただし、住所や氏名は公表しません。

   また、意見募集後、下川町総合計画審議会「SDGs未来都市部会」において、原案の精査を行い、完成させること

   とします。

 7.パブリックコメント提出様式

   files/comment-form.docワードファイル(29KB)

関連リンク

お問い合わせ先

資料